サイトマップ

実践事例

新規リード獲得強化のためのWebサイトリニューアル

2015年2月18日
分野 Webマーケティング 
業種 情報/通信 
期間 要件定義フェーズ1.5ヶ月 構築フェーズ1.5ヶ月

ご相談内容・課題

現サイトは取り扱っている商材の打ち出し方や導線がバラバラになっているので、サイト設計・コンテンツシナリオ・導線整備などをゼロから見直し、全面リニューアルを行いたい。リニューアルの目的としては新規リード獲得がメインだが、事業や商材の周知が弱いと考えているので、並行してWebサイトで訴求を強めていきたい。

コンサルティングの目的

新規リード獲得の為に、ターゲット層である企業・担当者を狙うためにシナリオ作成を行い、200以上と数の多い商材を8つのテーマ(学習管理システム、eラーニング教材制作、eラーニング運用支援、情報セキュリティ教育、コンプライアンス・知財教育、技術スキル向上、リーダー育成、プロジェクトマネジメント力強化)に分類し配置、テーマ毎にターゲットシナリオを描き、シナリオに沿って営業フックの拡充も行い新規リード獲得を狙う。同時に導入事例や事業の考え方、セミナーレポートなどの”営業力”コンテンツを強化することで、商材だけでなく事業そのものへの認知をWebから高めてもらう。

コンサルティングのポイント

リード獲得の仕組み作りとして、リニューアルでSEOを強化し自然検索を中心とした集客から、ターゲットに合わせて8つのテーマに再配置した商材へ誘導、デモ申し込みのほか、資料請求やお問い合わせなどの営業フックとフォーム項目の見直しを通じてリード情報の収集と最適化を行い営業部門のフォローへと繋げるシナリオを構築。また、KPI設計ではリードのランク(リード、有望リード、見込客など)によって目標数を設定し、まずは半年での達成率を計測することとした。リード獲得手段としてセミナースライドダウンロードも行う。

お問い合わせ窓口