サイトマップ

短時間で「決めて・進む」 ~社内の役割分担と目標の設定~ 【Marketo導入日記-2】

2015年10月21日(水)

Webディレクター 山下智【文責】

このエントリーをはてなブックマークに追加

マルケト社のLaunch Packの第1回目は、キックオフミーティングです。マルケト社からは、Launch Packを担当するコンサルタント、契約前からお世話になっている営業の方の2名、弊社側は導入に関わる5名と、社長の岡本も参加しました。

社内の役割分担と責任の明確化

キックオフの最初に決めたのは社内メンバーの責任の所在を明確化することでした。マルケト社から、以下の7つの役割を提示され、各々誰が担当するかをその場で決めていきました。

・マーケティングエグゼクティブ

マルケト導入プロジェクト統括

・メインマルケトユーザー

導入プロジェクトで実際のMarketo操作担当

・導入プロジェクトリーダー

ユーザーのアサインやスケジュール管理担当

・CRM/データベースアドミニストレータ

Marketoで取り込むデータリソースの定義や管理担当

・情報システム/IT

メールサーバやネットワーク、DNS設定担当

・営業部リーダー

SFDCとの連携やライフサイクルステージ設定時の御意見番

・Web担当

実際のフォームやHTMLメール作成などデザインやコーディングに関わる部分担当

導入にあたって、わたしの役割は、「メインマルケトユーザー」「CRM/アドミニストレータ」「情報システム/IT」「Web担当」と4足のわらじでしたので責任重大でした。上記の担当を決めていくプロセスで、導入にあたってこういう役割が求められるのだと確認すると同時に、導入を成功させるぞという意識が芽生えていきました。

弊社は7つの役割を3名で担う少人数体制で進めましたが、通常の事業会社であれば、マーケティング部門、営業部門、情報システム部門といった部門を越えてのチーム編成が必要になってきます。キックオフでの各々の役割を明確化するプロセスは、導入プロジェクトの成功に不可欠なプロセスになると思います。

90日後、1年後のゴールの確定

次に、Marketoを導入して、90日後と1年後、どのようになっていたいのかをディスカッションし、目標を立てました。

90日後時点での目標

  1. 全ページへのタグ付けが完了し、データを取得できるようにする
  2. Hubspotで実施していたメールマガジンやセミナー運用を移行する
  3. 過去の施策との比較など、効果測定環境を整備する
  4. Marketoのパートナーとしての自社サービスメニューを確立する

1年後で達成したい目標

  1. マルケト社との共同セミナー開催
  2. 共同案件の創出

弊社はマルケト社のパートナー(代理店)になり、Marketoの導入支援コンサルティングを実施したいという考えがあったため、自社での活用はもちろん、弊社としてMarketoを利用して何ができ、何をお客様に提供できるのかを、この3ヶ月で見極める必要がありました。

役割分担と目標を決定し、その他細かなLaunch Packについての説明を受けキックオフミーティングは1時間ほどで終了しました。早速、マルケト社コンサルタントから宿題が出され、次回定例ミーティングまでに下記の項目を潰していくことになりました。

  • トラッキングコード(Munchkin Tag)のWebサイトへの埋め込み
  • 他メンバーのマルケトユーザアカウントの作成
  • マルケト社のサポートに連絡出来るアカウントの登録(SPARK、STANDARD、ENTERPRISEによって登録出来るアカウント数が異なります)
  • ランディングページ、メールリンク用のCNAMEの設定
  • Email のデリバビリティ向上のためにSPF/DKIMの設定

次回の導入日記-3では、Munchkinタグとサーバー設定を中心にご説明したいと思います。なお、導入から半年たった現在、90日後の目標は全て達成、1年後の目標も2つともクリアしており、当初の想定より早いペースで進むことが出来ています。

Marketo導入日記:連載一覧

第1回:急転直下で決まったMarketo導入 ~導入決定の経緯とLaunch Pack申込み~

第2回:短時間で「決めて・進む」 ~社内の役割分担と目標の設定~

第3回:最初の難関を最速で完了! ~タグ設置・サーバー設定~

番外編:企業として導入は必須? MarketoランディングページへのSSL導入

第4回:スピード優先で進めた本格稼働前夜~リードのインポート・フォーム移行など~

第5回:営業との連携を考える ~Salesforce同期・ライフサイクルステージ~

マーケティングオートメーション導入のプロローグ、Salesforce導入日記はこちらから

HubspotからMarketoへ 自社のマーケティングオートメーション導入の背景

Salesforce導入日記-1:自力でがんばった!1ヶ月足らずでの単独稼働まで

    p_yamashita.jpg

    Webディレクター山下智
    マルケト認定エキスパート(MCE)保有

    Marketoユーザー向け活用講座

    マーケティングオートメーションを知るコンテンツまとめ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    コラム・特集

    お問い合わせ窓口