サイトマップ

2015年7月16日(木)導入・設定方法から、SEOに役立てるための活用法を解説した「Google Search Console(旧ウェブマスターツール)マニュアル」を無料公開

Webコンサルティングを手がける株式会社パワー・インタラクティブ(大阪市中央区、代表取締役:岡本充智)は、Googleが提供するサイト管理者向けツール「Google Search Console(旧ウェブマスターツール)」の解説マニュアルを2015年6月24日に公開しました。

マニュアル概要

Google Search Consoleとは、Googleが提供している無料のサイト管理用のツールです。Google Search Consoleでしか分からない情報を多数提供してくれます。
例えば、GoogleのSSL化に伴い、検索キーワードが「not provided」となって把握できなくなっています。しかしGoogle Search Consoleを使うと、検索キーワードのデータを取得できるため、not provided対策としても活用することができます。

また、Googleからのアラートを把握したり検索結果画面の表示内容を変更することが可能なため、SEO対策やスマートフォン対応の状況把握としても欠かせないツールと言えます。サイト運営やSEO対策に重要なツールですが、まだ未導入の方や、入れたけれど使いこなせていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでパワー・インタラクティブでは無料の使い方マニュアルを作成しました。図版を多用した分かりやすい内容ですので、ぜひご活用ください。

Google Search Console マニュアルの特徴

  • サイト登録の方法からSEOへの活用方法まで、Google Search Consoleの使い方を分かりやすく解説
  • SEOに役立てるための具体的なポイントを解説
  • 画面キャプチャ、図版を多用したわかりやすい構成

Google Search Console マニュアルの目次

<導入編>

  • 1-1 Google Search Consoleでできること
  • 1-2 Google Search Consoleの始め方
  • 1-3 ユーザーの追加・削除と権限の設定
  • 1-4 Googleにサイトのコンテンツ情報を登録する

<活用編>

  • 2-1 モバイルフレンドリーアップデートへの対応状況をチェックする
  • 2-2 SEOのマイナス要因が無いかチェックする
  • 2-3 ペナルティが発生した時の対策
  • 2-4 検索結果への表示内容を変更する
  • 2-5 有望なSEO施策キーワードを発見する

Google Search Console マニュアル ダウンロードページ

http://www.powerweb.co.jp/download/google-search-console-pdf.html

株式会社パワー・インタラクティブについて

http://www.powerweb.co.jp/
1997年2月設立。Webマーケティングの専門のコンサルティング会社としてWebサイトの診断・分析サービスからWebマーケティング(集客・顧客育 成)の運用支援、Webサイト構築・運営、マーケティング全般に関するリサーチ・コンサルティングをてがけています。またWeb担当者様、経営者様を対象 としたセミナーを随時開催し、企業のWebマーケティング力強化を支援しています。

パワー・インタラクティブとは

マーケティングの成功体験をサポート