サイトマップ

マーケティングオートメーション(MA)ツールは複数サイトに対応する?

このエントリーをはてなブックマークに追加

公開日:2017年4月 4日(火)

セミナーや相談会などでいただいた質問と回答をご紹介しています。

質問

マーケティングオートメーション(MA)ツールは、複数のドメインで運用されるWebサイト群でも利用可能ですか?1サイトにつき1つのツールを導入しなければならないのでしょうか。

※2016/12/8「これからはじめるマーケティングオートメーション基礎セミナー」の質疑応答より

回答セミナーの登壇講師回答をベースにまとめています。

マーケティングオートメーション(MA)ツールは異なるサブドメイン、異なるドメインの複数のWebサイトに対して適用することができます。

今日の企業Webサイトは、コーポレートサイトの単体運用にとどまらず、ブランド・サービスサイト、スペシャルコンテンツサイト、キャンペーンサイトなど複数のサテライトサイトからなるWebサイト群により運用されるケースは少なくないと思います。

見込み客はこれらのWebサイト群をまたがって行動するはずですから、その行動情報を一元管理し、見込み度をより精緻に計測する必要があります。MAツールは異なるドメインで運用されているWebサイト群であっても、共通の計測タグを導入することで、自社のWebサイト群における見込み客の行動を収集し管理できるよう設計されています。

マーケティングオートメーションを知るコンテンツまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
デジタルマーケティング
Q&A

お問い合わせ窓口