サイトマップ

営業マネジャーが答えてくれた!強い営業を支えるネット活用方法と体制作り

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • PDCA運用
  • Web戦略
  • 大阪
  • 有料
開催日:2007年2月21日(水)

年間決算、半期決算を控え、期内の振り返りを進められている企業様も多いかと思われますが、営業予算達成度はいかがなものでしょうか?
営業予算を達成するためには、既存顧客・既存案件の継続だけでは順調にいっても微減となり、新規案件の獲得があってこそ、営業予算の達成を獲得することが できます。ただし、新規案件の獲得はそう簡単なものではなく、営業担当者の動きは既存案件のフォローがどうしても優先され、多くの営業マネジャーの悩みの 種となっています。
特定電子メール法が昨年12月1日に施行となり、メールの活用を慎重にお考えの企業様も多いと存じますが、今こそ、メールを最大限に活用し戦略的マーケティング展開を図っていくべき時です。競合他社と差をつけるチャンスとも言えます。
こうした現状をふまえ、全国の営業マネジャーを対象に、弊社マーケティングデータアナリストが「営業力診断」を実施いたしました。その結果からは、いくつ かの営業組織タイプが抽出され、強い営業組織像が浮き彫りとなってきました。また、強い営業組織にするには、ネットの活用が不可欠であることも、改めて認 識されました。
今回のセミナーでは、「営業力診断」結果のご報告を交えながら、強い営業組織を支える要因を明らかにし、今後の営業体制はいかにあるべきかを具体的にご説明いたします。

こんな方におすすめ
  • 抜本的に営業体制の見直しを行いたい
  • 営業マネジメントの見直しを行いたい
  • 既存顧客のフォローに手一杯で、新規開拓に着手できない
  • 既存顧客の掘り起こしを行い、リピート促進のしくみをつくりたい
  • 営業担当者が少ないため、ネットを活用した営業展開を行っていきたい
    といった課題をお持ちのトップ層ならびに営業、営業企画、マーケティング、その他Web関連部署のマネジメント層の方

セミナー内容

13:30 受付開始
14:00-15:10 既存顧客フォローと新規顧客開拓を両立させるネットの営業活用方法
15:20-16:30 あなたの部門はどんなタイプ?営業組織タイプ別に視た成功する体制とは

セミナー要項

大阪会場

日時2007年2月21日(水) 14:00~16:30(開場 13:30)
会場マイドームおおさか 8F 第6会議室
大阪市中央区本町橋6
受講料30,000円(税込)/1名
定員30名(1社2名様まで)
※会場のスペースおよび開催の趣旨から、制作会社の方、Webコンサルティング業の方はご参加をご遠慮ください。

お申し込みは締め切らせていただきました。
たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。

セミナー情報

お問い合わせ窓口