訪問企業をIPアドレスから判別するGoogle アナリティクス用企業情報解析ツール

自社サイトの訪問企業がわかる 法人営業 新規顧客開拓ツールの決定版

Googleアナリティクス用

企業情報解析ツールとは

どんな企業が自社Webサイトに
訪問しているのかがわかる!

「自社Webサイトの訪問企業が知りたい」
「アクセスログから、顧客の顔がみえる情報を知りたい」
Webサイトを活用したいと考えている人に向けた、営業支援ツールです。

詳細はこちら

※IPアドレスと企業情報

企業名はIPアドレスから特定することができます。このIPアドレスとは、インターネット上の住所のようなものであり、多くの企業が所在地を公開しているように、自社Webサイトを持つ多くの企業は、固定IPアドレスというインターネット上の住所も同様に公開されています。
固定IPアドレスからドメインを取得し、ドメインをたどることで企業名を特定できます。IPアドレスから企業名を特定することは、自社のサービスに興味がある企業へアプローチできるきっかけとなりますが、すべてのユーザーのIPアドレスを調べ、企業名を特定するには多くの手間がかかります。

企業情報解析ツールは、IPアドレスをトリガーに企業名、電話番号などの企業情報を保有したデータベースと連携し、
自社Webサイトにアクセスした企業のIPアドレスから、企業情報を取得することができます。

国内最大級の
企業情報データベース
ランドスケイプ社提供の40万社の
IPアドレスから企業名をマッチング
簡単に見込度の高い
営業リストが作れる!
サイト訪問者の行動履歴に
企業名や売上高の属性情報を取得
簡単な設置で
訪問企業を把握
ページにトラッキングコードを
設置するだけで計測開始
Googleアナリティクス
画面に企業情報を表示
インストール不要で
Googleアナリティクスから確認

企業情報解析ツールとは

活用事例

営業リストの作成も簡単!

営業担当者様

新規へのアプローチや既存客フォローの判断もつくので営業手法も考えられる!見込み度の高い営業リスト作成も簡単です!

業種の検証にも最適!

マーケティング担当者様

プロモーションサイトの訪問企業を把握することで、集客効果測定や、新規事業立ち上げのテストマーケティングにも業種の検証ができる!

業種別に誘導先を変えて顧客視点で導線を最適化!

訪問した企業に向けた最適なキービジュアルを表示させ、導線を最適化!
トップページなどにバナーが散在せずデザインを維持しながら導線のコントロールが行えます。

営業担当者様
訪問した企業と異なる業種のバナーを表示しているので、離脱率が高かった。
マーケティング担当者様
訪問企業の業種属性を判別し、訪問者ごとに最適なバナーを表示させて導線の最適化を行います。

更新情報

2016.5.23
企業情報解析ツールサイト オープン