サイトマップ

実践事例

「見る」カスタムレポートから、「使う」カスタムレポートへ

2015年9月 4日
分野 Google アナリティクス 
業種 製造 

掲載日:2015年9月4日

ECマーケティング部門や事業戦略部門に分析要件をヒアリングし、施策分析など実用性の高いカスタムレポートを作成。

クライアントの課題

Google アナリティクスをどのように活用するかが各部門で明確になっていなかった。「何を分析したいか」を整理した上で、施策評価など活用に繋げるレポートを作成する。

Google アナリティクスの活用ポイント

  • 各部門に実施している施策内容や、分析したい内容をヒアリングした上でカスタムレポート設計を行う。
  • 分析要件から必要なカスタマイズ(eコマース、会員DB連携)を洗い出し、Google アナリティクス拡張に繋げる。

実践フロー

1.ヒアリング、要件定義

  • ECマーケティング部門や事業戦略部門へのヒアリング
  • 分析目的の明確化

2.カスタムレポート設計

  • 分析指標、項目(ディメンション)、適用フィルタの整理
  • 設計ドキュメントの作成

3.カスタムレポート作成

  • カスタムレポート作成
  • ログ検証

4.運用

  • カスタムレポートを各部門へ共有
  • カスタムレポート活用の社内勉強会を実施

実践後の効果

  • 分析するべきポイントを事前に明確化したことで、自社の施策評価、改善に必要な分析軸の洗い出しができた。
  • リアルタイムにデータ更新されるカスタムレポートを運用することで、メルマガ施策やリスティング施策のPDCA高速化に繋がった。

今回使用したGoogle アナリティクスの機能



機能内容
カスタムレポート 独自にディメンションや指標を組み合わせた定型レポートを作成できる機能。メルマガ分析や、リピーター獲得施策の評価など、目的に応じてレポート作成が可能。メールによる定期配信や、別ユーザーとの共有機能も有り。


デジタルマーケティングの成功体験をサポート