サイトマップ

スパムアクセスの除外方法は

このエントリーをはてなブックマークに追加

公開日:2017年5月 9日(火)

セミナーや相談会などでいただいた質問と回答をご紹介しています。

質問

Googleアナリティクス内でフィルタをかける際、社内や関連業者様のIPアドレスとは別で、スパムアクセスも外さないといけないと言われたのですが、その時々で増えたり、減ったり…というのはWebサイトに入ってきたものだけを外せばいいものでしょうか?。

※2016/10/20「Webマーケティングに欠かせないGoogle三大ツールの活用ポイント&実践事例」の質疑応答より

Google社側が把握しているスパムのアクセス元に関しては、管理画面上の簡単な設定で流入を除外することが可能です。

Googleアナリティクスにログインし、「管理」からスパムアクセスを除外したいビューの「ビュー設定」画面に移動します。 上記の「ボットのフィルタリング」の□にチェックを入れると、Google側が把握しているスパムアクセスが除外されるようになります。
※この設定はビュー毎に行う必要があります。

この設定を行った後でも流入するスパムアクセスがある場合、フィルタ機能で個別に除外設定を行う必要があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
デジタルマーケティング
Q&A


デジタルマーケティングの成功体験をサポート