マルケトで実現する企業情報データベースを使ったハウスリスト活用法

このセミナーに申し込む

このセミナーは申し込みを終了しました

Marketoを活用する上で大事にしたいのは「適切なコンテンツを適切なタイミングで適切なリードに届ける」という考え方です。データベース「全体」に向けて施策を行うのではなく、興味関心や属性でセグメント分けして、そのセグメントが抱える課題を解決したり、興味をもってもらえるコンテンツを発信することが求められます。Marketo活用において「セグメント作り」は最も重要であり、根本的なテーマと言えます。

Marketoでのセグメントを考える上で気をつけておきたいのがデータベースの整備状況です。例えば「株式会社~」と「(株)~」が混在していたり、「カタカナ表記」「英語全角」「英語半角」が混在していたり、取得時期によってデータにヌケモレが見られたりなど、整備されていないデータの場合、思い通りのセグメント作成を行うことができません。

そこでパワー・インタラクティブでは、MarketoをはじめとしたMAツールに、日本最大級法人データベースの企業属性データを付与する新サービス「企業情報解析ツール2.0」を開始しました。MA内のリードデータに対して業種や従業員数など約80項目を付与し、様々なセグメント作りに今すぐ活用いただける環境を用意します。

さらに当ツールは、貴社の「過去の受注企業一覧」といったお手本となるデータと、日本最大級の法人データベースをかけあわせてAIが見込み度スコア(=企業スコア)を算出します。この企業スコアもMAのリードに付与することができるため、AIが判定した見込み度をセグメントに活用いただくことも可能です。

今回のウェビナーでは、Marketoにおけるセグメント作りの考え方をご紹介し、さらに「企業情報解析ツール2.0」で付与される企業属性データをMarketo上でどのように活用できるのかをご紹介します。

こんな方におすすめ

  • Marketoのセグメントをもっと活用したい方
  • ハウスリストの企業属性情報を充実させたい方
  • ハウスリストのデータ整備に課題をお持ちの方

セミナー内容

マルケトで実現する企業情報データベースを使ったハウスリスト活用法

  • Marketoでのセグメントづくりの考え方
  • 企業情報解析ツール2.0と連携したMarketoの活用
  • ツールのデモンストレーション
  • Q&A

セミナー要項

日時:
2022年 1月 18日(火) 16:00~16:45
2022年 2月 9日(水) 11:00~11:45
2022年 3月 15日(火) 16:00~16:45
会場:
Zoomを使ったオンラインセミナー
受講料:
無料

※同業者様、フリーアドレスでのお申込みはお断り致します。

セミナー講師紹介

講師

p_takatsuki_seminar_400-300.jpg

マーケティングデータアナリスト高月 大輔
マルケト認定エキスパート(MCE)保有
Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)保有
  • 弊社Webサイトの『個人情報の取り扱いについて』をご確認いただき、ご同意いただいた上で、お申し込みください。
  • * の項目は必須入力となります。
  • うまく送信できない場合は、お手数ですが、メール (webmaster@powerweb.co.jp) にてご連絡ください。 
  • 下記フォームに必要項目を入力して『「個人情報の取り扱い」について同意し送信』ボタンを押してください。

このセミナーは申し込みを終了しました