サイトマップ

課題解決

パワー・インタラクティブは、企業のマーケティング課題の解決において、下記のメニューをご用意しています。
最適なプロジェクトチームを編成し、貴社の課題解決を推進します。

戦略策定Strategy Formulation

Webサイトの登場からスマートフォンの普及により、情報検索行動は多様化し、
顧客接点はリアルとデジタルにまたがり複雑化しています。
こうした外部環境の劇的な変化を受けて、あらゆる企業が戦略の修正ないしは全面的な見直しを迫られています。

パワー・インタラクティブは今日のデジタル環境を踏まえ、顧客との関係を再構築し、
テクノロジーのパワーでビジネスを最大化するための戦略づくりを支援しています。

1 デジタルマーケティング戦略策定(商談創出/MA活用実行計画策定)

マーケティングオートメーション(MA)の活用を起点に自社のマーケティング・セールスの再構築をご検討される企業が増えています。
パワー・インタラクティブは、単なるシステム導入に終わらないデジタルマーケティングを実現するために、継続的な施策展開を通じて長期的に成果を生み出す戦略を組み立てます。

詳細はこちら

2 Webサイト戦略策定(WebサイトリニューアルのRFP策定)

静的なページのかたまりから、コンテンツを管理し、さまざまなデバイスで利用する顧客の行動を前提に最適化されるシステムに成長した今日のWebサイトの設計においては、そこで提供されるビジネスに関する知識にとどまらず、情報設計、システムやデータ活用などより専門的な知識が求められます。パワー・インタラクティブは、個々の企業のマーケティング戦略を前提に、サーバ・RDBを含めたシステム要件、MAやGoogleアナリティクスなどのWeb解析ツールの活用を前提としたデータ基盤要件、継続的なWebサイト運用を視野においたCMS導入やワークフロー設計などのマネジメント要件を前提に、求められるWebサイトリニューアルのRFP策定を支援いたします。

詳細はこちら

データ基盤整備/データ活用支援Data-driven Marketing

コンピューターの演算能力の飛躍的な進化とストレージの低価格化により、データ活用はあらゆる人に対して開かれた時代となりました。
しかし、データから知見を引き出し、事業の成長につなげていくことができる企業はまだ限られています。

パワー・インタラクティブはさまざまな定量データ・定性データを活用してきた経験とそこから得たノウハウを活用し、
データを活用するための基盤を整備するとともに、ビジネスの改善につながる知見を引き出すためのデータ活用を支援いたします。

1 マーケティングオートメーション(MA)導入活用メニュー

2014年頃より外資系のベンダーが国内に参入し導入が進むマーケティングオートメーションツールですが、その活用は企業ごとにまちまちです。MAツールを導入したものの、メール配信ツールとしての活用にとどまっているケースも少なくありません。パワー・インタラクティブは導入から運用まで、コミュニケーションシナリオの設計やコンテンツの見直し・強化、リードスコアリングの再設計などさまざまな導入活用メニューを用意しています。

詳細はこちら

2 マーケティングオートメーション 導入前の基本方針づくり

MAツールを導入して効果を上げるためには、導入前の基本設計が必要不可欠です。業態や商材はもちろん、競合関係や自社の販売形態などによって、異なる設計が必要になります。ツール導入前に方針を整理しておくことで、導入をスムーズかつ効果的に進めることができます。

詳細はこちら

3 Marketo導入・活用サポートメニュー Quick Start Pack

パワー・インタラクティブはマーケティングオートメーションツール「Marketo」を提供する株式会社マルケトのサービスパートナーとして、Marketoの導入や活用におけるさまざまなサポートメニューを用意しています。

詳細はこちら

4 Marketo運営強化・活用促進メニュー Quick Leverage Pack

Marketoを導入済みのお客様向けのメニューです。Marketoを使ってさらなる活用を行いたい、現状施策をもう一段上のレベルに引き上げたいといったニーズはもちろん、全体のマーケティング方針の転換や、人事異動による体制変更への対応など、お客様の状況に応じて支援を行います。

詳細はこちら

5 マーケティングダッシュボードの設計・業務支援サービス Quick Marketing Template Pack

マーケティングオートメーション(MA)、Webサイトのアクセスログ、広告、営業管理、キャンペーン管理など、データドリブンなマーケティングを進めていく上で、マーケティング担当者は多くの管理ツールを使っています。これらのデータソースを1つのダッシュボードに集約統合し、貴社に最適なテンプレートを設計・実装し、多忙なマーケティング担当者の負荷を軽減するサービスです。

詳細はこちら

6 企業情報解析ツール

ご利用のGoogleアナリティクスにトラッキングコードを追加するだけで、サイト訪問者の行動履歴に、企業名や業種、売上高の属性情報を取得することができます。リーズナブルな費用で、BtoBマーケッターが知りたい「企業単位の閲覧状況」を可視化することができ、マーケティングやセールスに活用することができます。

詳細はこちら

7 Googleアナリティクスサポートメニュー

多くのWebサイトに導入されているGoogleアナリティクスですが、その活用レベルはまちまちです。しっかりと活用していくためには、正しく実装し、Webサイトの改善につながる適切な指標を定め、PDCAサイクルを回していく必要があります。パワー・インタラクティブは企業が本格的にGoogleアナリティクスを活用していく上で必要なサポートメニューを用意しています。

詳細はこちら

見込み客獲得/育成シナリオ設計Communication Design

戦略を具体的なマーケティング活動に反映させ、狙い通りに成果を生み出していくためには、
適切なシナリオの設計は不可欠です。多額の費用を投下したマーケティングシステムが思うように効果をあげていない。
そんなときにはまず、シナリオを検証してみる必要があります。

パワー・インタラクティブは戦略を踏まえ、個々の企業に即した顧客の態度変容プロセスを前提に、
チャネル・メディア・コンテンツのパワーを最大化し顧客育成につなげるシナリオ設計を行っています。

1 リードマネジメントプロセス設計、ナーチャリングシナリオ設計、オムニチャネルシナリオ設計

獲得した見込み客を管理し、顧客化につなげるプロセスを維持していく上では、それを実現する仕組みと合わせて、コミュニケーションを通じて態度変容を促すためのシナリオが重要になります。パワー・インタラクティブは個々の企業のビジネス・商材特性に合わせて見込み客の管理・育成プロセスを捉え、施策展開を前提とするシナリオの最適化を支援しています。

詳細はこちら

調査分析Marketing Survey and Analysis

自社を知ること、競合を知ること、顧客を知ることなしにはマーケティングを成功に導くことはできません。
パワー・インタラクティブはマーケティングリサーチ、アクセス解析、ユーザビリティ調査、ヒューリスティング調査、
A/Bテスト等による、過去300社以上の企業のWebサイト診断経験に基づき、現状把握を踏まえた確かな打ち手を提示いたします。

1 デジタルマーケティング診断

デジタルマーケティングへの取り組みを強化するにあたり、自社のデジタルマーケティングの活用レベルを知っておくことは重要です。継続的な活動として定着させていく上で、現状の課題はどこにあり、どのように成長させていくべきか。パワー・インタラクティブは貴社のデジタルマーケティングの活用レベルを診断し改善のためのステップを提示いたします。

2 Webサイト診断

Webサイトをよりマーケティングやセールスに活用したい、と考えながら具体的に何をすべきかでお困りの方に、パワー・インタラクティブはWebサイト診断をおすすめしています。自社サイトと競合サイトを比較するヒューリスティック評価、モニターによる自社サイト内での回遊行動を観察するユーザビリティテスト、ターゲットユーザーへのインターネットパネル調査などから、必要なメニューを組み合わせ提案いたします。

3 コンテンツ診断

特に、「自社のWebサイトのコンテンツ拡充」を重点課題と考えられている貴社に、より広い視野でのコンテンツ診断を行います。自社サイトのコンテンツ閲覧状況、競合サイトとのコンテンツ比較から、ホワイトペーパーや営業資料の精査を含め、顧客接点ごとに求められるコンテンツを整理し、コンテンツ開発を支援いたします。

コンテンツCreative Design

コンテンツは貴社と見込み客、顧客をつなぐ、コミュニケーションの土台です。
Webサイト、そしてその上に展開される製品・サービス紹介、FAQ、事例紹介、コラムなどのページ、
ダウンロード資料、メールマガジン、さらにはソーシャルメディアの自社ページの投稿などオンラインにおいて多様化が進むコンテンツ。
パワー・インタラクティブはどんなコンテンツが求められるかの企画から取材・編集、配信形式に合わせたデザインなど、
コンテンツ開発を一貫して支援いたします。

1 コンテンツマップ設計、コンテンツ企画制作、ビジュアルデザイン

コンテンツを効果的に投入するために、既存コンテンツを整理し必要なコンテンツを定義し、社内に存在するセミナーや展示会、営業資料などの既存コンテンツの活用と新規コンテンツの企画制作、編集、デザインをコンサルティング会社の視点からご提案いたします。

例)IT企業向けコンテンツ作成メニュー
ターゲットユーザーとの接点を強化するための業界コラム、事例やサービスページを強化するための取材記事、見込み客獲得を強化するための独自調査レポートの制作など多数の実績を持つメニューを用意しています。

2 Webサイト情報構造設計、ナビゲーション設計、ラベル設計、画面設計、ビジュアルデザイン

Webサイトは単なるコンテンツの格納場所である前に、顧客体験を生み出す場所であるべきです。訪問者にスムースにコンテンツを届けるために求められる情報設計、ユーザビリティ設計に基づいたWebサイト設計においても、パワー・インタラクティブは多くの実績をベースにご提案しています。

組織/人材Human Resources Development

デジタルマーケティングは企業の継続的な活動の一つです。
ゆえに、それを担う組織や人材の成長はビジネスの成長を左右する重要な課題の一つです。
パワー・インタラクティブはコンサルティング・実行支援を通じて積極的にスキルトランスファーを行っていくと同時に
研修やトレーニングなど組織や人材の成長を引き出すためのサービスを提供しています。

1 Webマーケティング実践型研修

デジタルマーケティングの中心にあるのはWebサイトの活用です。Webサイトを運用する組織や人材に対して、Webマーケティングの基本から高度な活用まで、さまざまなの実践型研修メニューを用意しています。

Webマーケティング基礎力向上研修 /
Web施策推進力向上研修 /
見込み客育成シナリオ設計研修 /
Web-KPI設計研修

2 Googleアナリティクス企業内トレーニング

すでに導入しているGoogleアナリティクスを組織全体で活用したい、高度な分析要員を育成したい、といった企業のさまざまなニーズに対し、アクセス解析・Web解析の基礎から、Googleアナリティクスの基本、高度な活用まで、ハンズオン形式(実習形式)の演習と演習後のQ&Aサービスを組み合わせたトレーニングメニューとして提供いたします。

3 Googleデータポータル企業内トレーニング

Googleデータポータル(旧:Googleデータスタジオ)の基本操作からサンプルレポートの作成までを解説するハンズオン形式(実習形式)の研修サービスです。研修後はQ&Aサービスを組み合わせたアフターフォローもご提供いたします。

詳細はこちら

コンサルティングサービス


デジタルマーケティングの成功体験をサポート