サイトマップ

Googleタグマネージャー 使い方マニュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加

アカウント開設、ログイン方法から設定方法まで、 Googleタグマネージャの使い方を分かりやすく解説します。

昨今、無料または低価格で使用できるマーケティングツールが次々と登場し、マーケティング担当者が様々な情報を入手できるようになりました。 一方で、タグの種類が増えすぎたために、タグ管理が煩雑になり、タグの貼り忘れや重複などのトラブルも増えてきています。
そこで、パワー・インタラクティブでは、無料で使用できる高機能タグ管理ツール「Googleタグマネージャ」の使い方と設定方法に関するマニュアルを作成いたしました。
定期的にマニュアルの更新を行い、仕様変更などがあった場合についても随時更新対応しております。

※本マニュアルは2015年8月12日時点での最新情報を掲載しております。

こんな方におすすめ
  • 使用しているタグの種類が多く、タグ管理に手間がかかりすぎている
  • マーケティング担当者が好きなときにタグの追加や変更をできるようにしたい
  • タグの更新履歴を残せるようにしたい

Googleタグマネージャ 使い方マニュアル特長

  • 定期的に更新を行い、新バージョン、新機能に対応
  • アカウント開設、ログイン方法から設定方法まで、Googleタグマネージャの使い方を分かりやすく解説
  • 図版を多用したわかりやすいマニュアル構成

Googleタグマネージャ 使い方マニュアル概要

Google タグマネージャとは?

アカウントの開設と共通タグの設置

タグ設置状況の棚卸し

トリガーの作成

タグの設定

プレビューでの動作確認

バージョン作成

タグの公開

(応用)自動イベントトラッキング

(応用)フォルダ管理

Googleタグマネージャー 使い方マニュアル
ダウンロード資料
ライブラリ

お問い合わせ窓口