サイトマップ

従来型の販促施策から、Web活用によるリード育成施策へ転換するためのWeb戦略の再設計

このエントリーをはてなブックマークに追加
分野 Webマーケティング Web組織/人材育成 
業種 情報/通信 
期間2ヶ月

ご相談内容・課題

展示会やリスティングなど従来のプロモーションの効果が薄れてきており、費用対効果を高めた集客施策を行いたい。展示会で集まったデータ活用が営業任せだとその時かぎりになりその後の有効活動ができていない。施策が点で終わってしまっている現状に対して、Webを効果的に活用し、継続的関係を構築することで案件創出につなげていきたい。

コンサルティングの目的

展示会やリスティングなどの単発施策を、線および面の施策に転換するため、ターゲットの顧客体験シナリオを描き、各タッチポイントの役割を整理。Webサイトの役割を明確化し、どのようにリードを獲得するかを設計。獲得したリードに対しての役割を営業部門とマーケティング部門で明確にし、その後育成を通じた案件創出にむけて育成シナリオを策定する。

コンサルティングのポイント

キックオフMTGは役員層含めた約20人参加いただく。営業の効率化に向けて、営業リード、マーケティングリードの定義を行い役割分担を明確化。ターゲット担当者との接点獲得に向けた強化すべきコンテンツからマーケティングリードを獲得するための営業フック、そして、リードを育成し見込み度を判別するための営業フックを作成し、潜在ニーズを顕在ニースに育成するシナリオを策定。シナリオ策定の手順を組織的に体得いただき他のサービスへ展開。

実績・事例

お問い合わせ窓口