既存製品の提供価値を再定義するバリュープロポジションのつくり方
無料ウェビナー

既存製品の提供価値を再定義するバリュープロポジションのつくり方

講師:山田 俊也

  • 日時:2024年4月10日(水) 15:00~15:45

Facebook Twitter はてなブックマーク Pocket

市場が常に変化している状況下で、お客様の期待が変わり、新たなニーズが出てきています。
私たちの製品やサービスがどのように価値を提供し、お客様のニーズを満たすのか、その再定義がビジネスの成長と競争力維持の鍵となっています。

そういった中、顧客・競合・自社(自社製品)を整理し、顧客への提供価値を定義するバリュープロポジション設計の重要性がBtoBビジネスにおいて高まっています。
しかし、事業部、マーケティング部のマネージャーからはこのような悩みをよく耳にします。

「バリュープロポジションのフレームワークは理解しているが、なんとなく埋めている」
「埋めてみたものの、自分たち都合の内容になっている気がする」

バリュープロポジションの解説記事はたくさんありますが、フレームワーク自体の説明に終止している記事も少なくありません。
本セミナーでは、バリュープロポジションの基本解説と事例紹介、設計の手順とポイントをご案内します。

こんな方におすすめ

  • 担当している商材、サービスの訴求ポイントに悩んでいる
  • MAの導入やWebサイトリニューアルなどの予定がある
  • 実施したマーケティング施策が、なかなか成果に繋がらない

セミナー内容

  • 第1部:講義
    ・バリュープロポジションの基本解説
    ・BtoBバリュープロポジション事例
    ・バリュープロポジションの設計手順
    ・バリュープロポジション研修サービスの紹介
  • 第2部:Q&A

セミナー要項

  • 日時
    2024年4月10日(水)15:00~15:45
  • 会場
    Zoomを使ったオンラインセミナー
  • 受講料
    無料
  • 定員
    制限なし
  • 同業者様、フリーアドレスでの申込みは遠慮願います。

セミナー講師紹介

山田 俊也

マーケティングコンサルタント

山田 俊也

マーケティング戦略策定

BtoB企業を中心に、マーケティング戦略設計から施策の実行までサポート。Marketo Engageを使ったコンサルティングの実績を多く持つ。
社外に向けた無料・有料セミナーの企画、講師も担当。のべ50回以上の登壇実績。Adobe社が提供するMarketo Core Concepts Ⅱの講師を勤める。
育児のための長期休暇を取得、仕事復帰後は子育て奮闘中。

お申し込みフォーム

※弊社Webサイトの『個人情報の取り扱いについて』をご確認いただき、ご同意いただいた上で、お申し込みください。

※* の項目は必須入力となります。

※うまく送信できない場合は、お手数ですが、メール (webmaster@powerweb.co.jp) にてご連絡ください。

※上記フォームに必要項目を入力して『「個人情報の取り扱い」について同意し送信』ボタンを押してください。

TOP