サイトマップ

2015年10月 5日(月)企業インタビュー:(株)マルケト「スコアリングとインサイドセールスで日本市場躍進中!マルケト日本法人のMarketo活用の秘訣」

株式会社パワー・インタラクティブ(本社:大阪市中央区、代表取締役:岡本充智)は2015年10月3日、デジタルマーケティング推進部門へのインタビュー記事として「スコアリングとインサイドセールスで日本市場躍進中!マルケト日本法人のMarketo活用の秘訣」を公開しましたのでお知らせします。

マルケトは2007年、マーケティングオートメーション(MA)の会社として米国で創業。全世界39ヶ国で約4100社(2015年9月現在)の企業がMAツール「Marketo」を導入しています。日本法人は2014年3月に営業を開始、10月にWebサイトを開設、すでに140社強の日本企業が導入しています。

今回は、日本法人マルケトの戦略・ビジネス開発を指揮するバイスプレジデントの小関貴志氏に、マルケト日本法人自体が、どのように「Marketo」を使用しマーケティング展開を行っているかについて、話をお聞きしました。

マルケト社自身がどのようなシナリオ設計をしているのか、メールナーチャリングとスコアリングの観点から具体的な取り組みを紹介しています。また、小関氏が「売上げ向上・最大化のキーパーソン」と呼ぶ「インサイドセールス」の重要性についても取り上げています。ぜひ記事にてご覧下さい。

記事詳細はこちらから

http://www.powerweb.co.jp/column/interview-marketo.html

151005_cap.jpg


パワー・インタラクティブの企業インタビュー記事について

当インタビュー記事では、企業のWeb運営の最前線にいるキーパーソン・マネージャーの皆様からお話をお伺いしています。 Webの「組織体制づくり」「目標と成果指標」「Web担当者の育成方法やキャリアパス」などについて、どのように取り組んでおり、どのようなノウハウを 蓄積されているのかを紹介していきます。

バックナンバーはこちらから
http://www.powerweb.co.jp/column/management-system.html

株式会社パワー・インタラクティブについて

http://www.powerweb.co.jp/

1997年2月設立。デジタルマーケティングの専門コンサルティング会社。経営コンサルティングファームで培ったマーケティングデータ分析のノウハ ウを活かし、「アクセス解析」「顧客データベース」等のデータ分析力を強みに、PDCAサイクルを回しながら、リード獲得から育成までトータルにサポート しています。またWeb担当者様、経営者様を対象としたセミナーを随時開催し、企業のデジタルマーケティング力強化を支援しています。

パワー・インタラクティブとは

デジタルマーケティングの成功体験をサポート