サイトマップ

BtoCのための4つのビジネスモデル別マーケティングオートメーション活用法

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マーケティングオートメーション関連
  • 大阪
  • 無料
開催日:2018年2月 9日(金)

マルケト×パワー・インタラクティブ

マーケティングオートメーション活用の流れは、もはやBtoB企業だけでなく、BtoC領域でも活用の幅が広がっています。

不動産や金融商品など高単価で検討期間の長い商材はもちろん、ECサイトであれば商品購入顧客へのフォローアップによる引き上げ、会員サイトであれば会員の興味に合わせた情報提供や販促、アパレルであれば店舗とEC併用顧客へのキャンペーンによる購買頻度アップ等、多くの効果を生み出しています。

マーケティングオートメーションを活用することで、顧客育成、販促強化、OtoO、離反防止等、様々な顧客のアクションに応じて、顧客ごとに最適なタイミングで、かつ継続的にマーケティングアクションを行うことが可能となります。

本セミナーでは、第1部はBtoCの4つのビジネスモデル「高単価長期検討系」「店舗連動系」「オンラインショップ系」「人材マッチング系」を取り上げ、マーケティングオートメーションの使いどころとシナリオのポイントを解説します。

第2部では、マーケティングオートメーションツール『Marketo』を展開するマルケト社より、Marketoを活用したBtoCの最新の事例や成功ポイントをご紹介します。

こんな方におすすめ
  • BtoC領域でマーケティングオートメーション導入を検討中の方
  • 顧客育成、会員の活性化、クロスセルアップセル、OtoO、離反防止等に課題をお持ちの方
  • 顧客データを活用したマーケティング施策の実現にご興味をお持ちの方

セミナー内容

【第1部】4つのビジネスモデル別マーケティングオートメーション活用法  
  1. BtoCにおけるMAの使いどころとシナリオの考え方
  2. 「高単価長期検討系」の必勝シナリオ
  3. 「店舗連動系」の必勝シナリオ
  4. 「オンラインショップ系」の必勝シナリオ
  5. 「人材マッチング系」の必勝シナリオ

  6. 株式会社パワー・インタラクティブ
    マーケティングコンサルタント 山下 智
【第2部】Marketoを活用したBtoCの最新事例と成功ポイント 
  1. Marketo活用事例の紹介
  2. Marketoデモンストレーション

  3. 株式会社マルケト
    アカウントエクゼクティブ 大下 裕輔 氏 / シニアビジネスコンサルタント 冨田 洋平 氏 
【第3部】Q&Aコーナー
  1. ご参加者からの質疑応答、意見交換
  2. 弊社コンサルティングサービス紹介

セミナー要項

大阪会場

日時2018年2月 9日(金) 14:00~16:30(開場13:30)
受付開始時間 13:30~
会場株式会社パワー・インタラクティブ セミナールーム (OSJ御堂筋瓦町ビル 5F)
※地下鉄御堂筋線「本町」 2番出口から 徒歩3分 ※旧 MID御堂筋瓦町ビル (1階には「銀座山形屋 大阪本町店」というテーラーが入っています。)
受講料無料
定員20名(1社2名様まで)
※同業他社の方のご参加はお断りさせていただきますことをご了承ください。

お申し込みは締め切らせていただきました。
たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。

セミナー情報

デジタルマーケティングの成功体験をサポート