営業生産性を向上させる インサイドセールスによるデジタル営業のしくみづくり

このセミナーは申し込みを終了しました

営業生産性を高めることは、各社共通して抱えている課題です。この課題を解決するには、データの活用、そしてインサイドセールスの導入が不可欠と考えます。

いまやIT技術の進歩により、ツールを使って豊富なマーケティングデータ、営業データを取得できるようになりました。ただし、データを営業活動に活かすには、データを整備し、読み取り、見える化するしくみを構築する必要があります。
昨今注目が高まっているインサイドセールスは、こうしたしくみづくりの中核に位置します。

本セミナーでは、インサイドセールスによるデータを活用した営業のしくみづくりについて、弊社実践事例も交えながら解説いたします。
後半はQ&Aコーナーを設け、参加者様のご質問に回答させていただきます。
マーケティング部門、営業部門のマネジャーにおすすめのセミナーです。

こんな方におすすめ

  • BtoBのデジタルマーケティング推進責任部門の方
  • マーケティングオートメーションやCRMツールを導入済みでインサイドセールスの導入をご検討中の企業様
  • マーケティングオートメーションやCRMツールの導入を検討中の企業様

セミナー内容

【第1部】講義
  1. インサイドセールスとデータ活用による営業生産性向上のポイント
  2. マーケティングオートメーションの活用
  3. データベースの活用
  4. ダッシュボードの活用
【第2部】Q&A

セミナー要項

日時:
2019年6月27日(木) 16:00~17:30
受付開始時間 15:30~
※同テーマの東京開催はこちら
会場:
株式会社パワー・インタラクティブ セミナールーム (VORT御堂筋本町 5F) 
※地下鉄御堂筋線「本町」 2番出口から 徒歩3分 ※旧 OSJ御堂筋瓦町ビル (1階には「銀座山形屋 大阪本町店」というテーラーが入っています。)
受講料:
無料
定員:
15名

※同業者様、フリーアドレスでのお申込みはお断り致します。

セミナー講師紹介

講師

p_hirotomi.jpg

取締役/インサイドセールスチームリーダー広富 克子

このセミナーは申し込みを終了しました