2019年9月25日(水)Googleのデータ可視化ツール「Googleデータポータル」の無料マニュアルを公開。新しいレポート共有機能を追加。

デジタルマーケティングのコンサルティングを行う株式会社パワー・インタラクティブ(大阪市中央区、代表取締役:岡本充智)は、Googleが提供するデータビジュアライズツール「Googleデータポータル」の無料マニュアルの最新版を2019年9月25日に公開しました。

マニュアル概要

Googleデータポータルは、GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールのデータをそのままグラフ化して、簡単に美しいレポートを作成し、関係者に共有・リアルタイムで確認することができる、無料のBIツール(ビジネスインテリジェンスツール)です。

Googleデータポータルは、データ集約機能やレポート共有機能などの新機能追加や、画面UIの変更など、しばしばアップデートが行われているツールです。そこでパワー・インタラクティブでは、アカウントの開設からダッシュボード作成まで、1からGoogleデータポータルでレポートを作成するために必要な情報をまとめた「Googleデータポータル使い方マニュアル」を作成しました。今回の改訂ではGoogleアナリティクス以外のデータに接続する方法や新機能のレポート共有機能も解説しています。

レポート作成にかかっていた時間を削減し、ビジネス上の意思決定をチームでスピーディーに行うために、本マニュアルをご活用下さい。

Googleデータポータル使い方マニュアルの特徴

  • 初めての方でも、1からGoogleデータポータルでレポート作成が可能
  • 画面キャプチャを多用したわかりやすい解説
  • 実際の業務に役立つ機能にフォーカスしたわかりやすいマニュアル構成

Googleデータポータル使い方マニュアルの目次

1.アカウントの開設

2.データ接続種類の選択

  • 新しいキャンパスの作成
  • 新しいデータソースの作成
  • データソースへ接続

3.作成するグラフを選択

  • レポートを編集する
  • グラフの種類

4.レポートを作成する

  • キャンバスサイズを変更する
  • レポート名を変更する
  • グラフを作成する
  • 様々なグラフ・表を作成する
  • ディメンション・指標の考え方
  • ディメンション・指標を変更する
  • ディメンション・指標を追加する
  • グラフのスタイルを変更する
  • 期間を変更する
  • フィルタを作成する
  • スコアカードを作成する

5.レポートデータの絞り込み

  • 期間・フィルタを一括で変更する
  • ビュー状態で確認する

6.共有する

  • メールアドレスで共有する
  • リンクで共有する
  • PDFで共有する
  • メール配信で共有する

7.Googleスプレッドシートに接続する

Googleデータポータル使い方マニュアル ダウンロードページ

https://www.powerweb.co.jp/download/google-data-studio-manual.html

株式会社パワー・インタラクティブについて

1997年2月設立。Webマーケティングの専門のコンサルティング会社としてWebサイトの診断・分析サービスからWebマーケティング(集客・顧客育成)の運用支援、Webサイト構築・運営、マーケティング全般に関するリサーチ・コンサルティングをてがけています。またWeb担当者様、経営者様を対象としたセミナーを随時開催し、企業のWebマーケティング力強化を支援しています。

会社情報